毎日更新されている方々は、どれくらいの時間でブログ記事を書いているのでしょう。
また、記事作成時間を短縮する方法はあるのでしょうか。

資料集め

以下の記事を参考にさせていただきました。

■なんと、平均30分!

「ブログを書く」と言っても、投稿画面にログインしてから公開ボタンを押すまでの時間なのか、画像加工やデータ収集などを含めた時間なのか定義は曖昧です。でも、30分というのがひとつの目安になっているようですね。

毎日更新されている方々が一日のなかで、ブログ記事作成に費やす時間としては、納得の時間と思います。

しかし、自分の場合は、1時間~3時間くらいかかっている感覚なのです。

やっぱ、掛かり過ぎじゃないの?

■内容によって時間が異なるのは、仕方ない?

大別すると、記事内容と時間は以下のような感覚です。

  • 写真メインの記事:30分以内
  • 文字メインの記事:30分~1時間
  • IT系情報記事:1時間~2時間(下調べ時間を含む)
  • 操作説明記事:2時間~3時間(スクリーンショット撮影・加工を含む)

IT系情報記事正しい情報を伝えたい、と考えています。
1つの記事だけを鵜呑みにするのではなく、正しい情報であるかを検証するために、複数のソース情報を調べます。
生半可な知識や正しい理解とは言い難いソース情報が、実はかなり多いのです。

操作説明記事は初心者の方でもPC操作や設定をわかりやすくできるな記事にしたい、と考えています。
実際の操作や設定を行いながら、操作手順を書き、そのポイント毎にスクリーンショットを撮影します。
その後、スクリーンショット画像に、赤線枠を入れたり、コメントを入れたりなどの加工をしています。

■でも、作業時間が短縮できたらよい

記事に作業時間の短縮方法が書かれていましたが、「だらだら」と書いていませんし、ブログのネタはメモしています。

IMG_1347ブログを継続して書くために購入した道具は1つ。
ブログを継続するには「最低でも5記事、出来れば10記事くらいストックがあったほうがよい」のですが、そのためには「ネタ」の準備も必要...

 

やっていないことは、『ブログ記事のテンプレートを決めておく』でした。

問題提起:読者が抱えている悩みを指摘
結果の提示:この記事を読むことで解決できることを明示
結果の根拠:なぜ、その結果が出るのかの説明
解決策の提示:箇条書きで解決策を書く
結論:全体のまとめ

■まとめ

テンプレートが作れるほど型が整っていませんが、これは準備してみたいと思います。

※この記事の作成に要した時間:1時間
・テキスト下書き:40分
・WordPressでの作業(装飾、アイキャッチ画像):20分